アフィリエイトには、アドセンスアフィリエイトと ASPアフィリエイトの2種類があります。
アドセンスアフィリエイトとは、広告がクリックされたときに利益を得ることができるものを指し、ASPアフィリエイトとは、商品が売れたときに利益を得ることができるものを指します。そこで、多くの場合どちらが確実に稼ぐことができるのか悩む人が多いようです。では、それぞれ、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

・アドセンスのメリット・デメリット
アドセンスのメリットは、なんといってもクリックしてもらうだけで利益を得ることができる点です。そのため、非常にハードルが低いと言えるのではないでしょうか。ただし、報酬の単価は非常に安く、そう簡単にまとまった金額を稼ぐことはできません。単価が安いため、少しでも多くの人にクリックしてもらう必要があり、閲覧数を増やす努力を行う必要があります。そのほか、規約が厳しいといったデメリットもあります。

・ASPアフィリエイトのメリット・デメリット
ASPアフィリエイトのメリットは、単価が非常に高くなっているところです。そのため、アクセス数が少なくても、高額な収入を確保することが可能となります。その一方、デメリットとしては、やはり、購入まで導くテクニックが必要となり、高度なブログ作成、サイト作成が必要となります。

・初心者には、アドセンスアフィリエイトがおすすめ?
では、初心者の場合、どちらがおすすめなのでしょうか。どちらかといえば、初心者の場合、手軽に始めることのできるアドセンスアフィリエイトがおすすめです。単価は安いものの、コツコツと確実に稼ぐことが可能で、初心者向けとなります。また、迷った際は、アドセンスアフィリエイトとASPアフィリエイトのどちらも利用してみてはいかがでしょうか。

・まとめ
クリックのみで収入を得ることができるアドセンスアフィリエイトは、アクセス数が全てといっても過言ではありません。そのため、どれだけ多くのアクセス数を確保することができるかが勝負となります。一方、ASPアフィリエイトの場合は、ユーザを絞り込むことが大切です。商品を購入してこれそうなユーザーにどれだけ興味を持ってもらうことができるかが勝負となります。
これらの違いをよく理解した上で、アドセンスアフィリエイトとASPアフィリエイトのどちらを選択するか?また、両方にチャレンジするか決めることが大切です。