ネットビジネスを始めた方々は、かなりの収入を稼いでいる事があります。最初の内はあまり稼げなかったものの、ある時から収益が伸びてくるケースも珍しくありません。なぜ収益を伸ばせるかというと、複利で稼げるからです。

だんだんビジネスが順調になってくる

ネットビジネスは、最初の内は少々大変という声もあります。アフィリエイトは代表的なネットビジネスですが、確かに初期の頃は収入を受け取るまで時間がかかります。即日でお金を稼ぐのは少々難しく、数ヶ月ぐらいかかる事も多いです。
ですがアフィリエイトを継続していると、だんだん稼げるようになる傾向があります。リピーター客も増えてくれば、順調に収益を伸ばす事も可能です。

自動化などで収益が伸びてくる

ところである程度ネットビジネスを進めると、資金に余裕が出てくる事があります。特にネットビジネスの自動化に成功すると、余裕が生じやすいです。
ネットビジネスは、最初の内は手作業で進めるケースが多いです。しかしある程度は収益が順調になって、作業を楽にする為に自動化するケースもあります。自動化に成功すれば、かなり稼ぎやすくなります。自動販売機を作り出して、収益を自動的に生み出してもらうイメージです。

余裕の収益を活用して複利で稼ぐ

その伸びた収益を使って、新たなネットビジネスを始めてみるやり方があります。例えば生活に必要な月額は、25万円ぐらいだとします。ところがネットビジネスの収益が順調で、月額は31万円になりました。この6万円という余裕資金を活用して、新たなネットビジネスを始めてみる方法もあります。
6万円という資金を確保できたら、それを初期資金にして新たなビジネスをスタートする訳です。その新ビジネスも、軌道に乗るまでは若干時間がかかるでしょう。しかしある程度ビジネスが軌道に乗ってくれば、自動化する事も可能です。
という事は、実質的には自動販売機を量産できた形になります。自動販売機の台数が増えてくれば、更に収益額を伸ばせるでしょう。このようなやり方は、複利と呼ばれます。厳密には投資用語の1つですが、ネットビジネスでも同じようなやり方は可能です。
ちなみにネットビジネスに限らず、実店舗やオフィス型のビジネスでも、複利で稼ぐ事はできます。しかしリアルのビジネスは、複利の利益を実現するまでは、若干時間がかかるという声も多いです。それに対してネットビジネスは、福利も比較的実現しやすいです。